2020年は、3つの〇〇力を鍛える!目標とテーマを決めてみた

 

どうも、正月に紅白でMISIAの歌声を聴いてから鼻がすっきりし、鼻炎アレルギーが治ったような気がするブロガーのヒデ吉(@hidekichi_u)です。MISIA様、神です。

さて、2020年となり、初の更新です。東京オリンピックがもう目の前です。(野球が楽しみすぎる!)

1年中お正月気分の私ですが、ボーッとしていたら時間は過ぎてしまうので、いつまでもお正月気分にさせてくれません。(正月に更新しようと思ったのに1月後半となったのは反省)

新年を迎え、鼻炎アレルギーも治ったし、充実した1年にするためにも、今年の目標を考えてみました。

 

Sponsored Link

 

2020年の目標

 

ヒデ吉
そういえば、マッチの今年の目標って何?
マッチ
今年は新しい挑戦です! ユーチューバーデビュー!!
ヒデ吉
えー! いいじゃん!!
マッチ
そうなんですよ、○田翼が稼いでるので楽勝ですよ。あんなの、ただ顔が良くてゲームしてるだけじゃないですか
ヒデ吉
いや、ただの褒め言葉ね、それ

 

昨年、新しい出会いや挑戦を求め、様々な活動を心がけたものの、色々と悔いが残る一年だったように思います。

もちろん、人生で初めて脚本を書いたことは大きな転機だったと思います。これからもずっと続けていきたい。

しかし!!

「ああすれば良かった…」「こうすれば良かった…」

と、2020年に後悔しないためにも、2019年よりも良い一年にするためにも、具体的に行動目標を決めることにしました。

そして今年のテーマを決めました。

 

『成長する』

 

2020年のテーマは『成長する』

昨年は選択肢を広げようと色々と挑戦したので、今年はさらに質を高めていきたいと思います。

具体的には、現在行っている活動(ブログ、ライター係の仕事)の質を高め、スキルアップに集中していきたい、そのように考えました。

そして、主にこの3つの力をアップさせることに集中させます。

  1. 挑戦力
  2. 継続力
  3. 孤独力

 

挑戦力

 

昨年も新しいことに挑戦していきました。なので、今年もどんどん挑戦してみます。

『挑戦力』をあえて掲げた理由としては、昨年と同様に今年も挑戦することを意識づけるため、そして今年はさらに挑戦する回数を増やすため。

今までと違うのは、

(リスクが少ないと思ったら)すぐに行動し、その数を増やす

という点。

 

前から薄々気づいていたのですが、自分はどうやら臆病な性格で、大きなリスクが取れない性分みたいです。

ネットでビジネスを始めたのもそうで、初期投資がかからない、在庫がいらないビジネスを始めたいと思ったからです。

 

今思えば、それはそれで合理的な判断だったと思うのですが、しかし、冷静に考えればこれ以外でリスクが少ないのに、やっていない事って多いことに気がつきました。

例えば、Youtubeを始めること、脚本のコンテストに応募すること。

これらはやりたいと思っていたのに、面倒だとか時間がないとか、なかなか手が出せないでいました。しかし、よくよく考えれば、やりたいと思っていたことでもリスクがあまりないのに実行に移せていないのは勿体ない。

じゃあ、なりふり構わずに行動してみようと。(リスクを恐れないのは性格上、無理なので)

 

そもそも、マサチューセッツ州にあるウェルズリー大学の心理学者ジュリー・K・ノレム博士によれば、日本人は98%が「防衛的ペシミスト」、つまりネガティブなタイプと言われています。僕も実際に性格分析した結果、ネガティブなタイプであると判断しています。

不安だからこそ、行動するのであって、不安だからこそ前もった計画が必要となってきます。

しかし、逆を言えば、ネガティブなタイプだからこそ、それを受け入れつつ、リスクが極力少ないものに挑戦するのです。そこで小さな成功を掴んで、またさらに可能性を拡げていく。

ゆえに、この慎重な性格を無理に変えようとせず、現実を受け入れつつ、大丈夫そうかなと思ったらとにかく行動する、そしてその数をどんどん増やしていくことに集中させます。

それが自分にとって『挑戦力』を鍛えることで、今年はこれを磨き上げます。

実店舗のセミナーに行ってきて学んだ大切なこと!”挑戦力”が大事

 

継続力

 

次に、継続力。

これを挙げた理由としては、僕がめちゃくちゃ『飽きっぽい性格』だからです。

でも今更この性格を変えることはできません。変えようとも思っていません。なぜなら基本的に性格は変わらないと思っているからです。だってもう子供じゃないんだから。

でも我々、大人には『知恵』という大きな武器があります。そう、『習慣化』という技術を習得させるのです。

まずは、ブログの更新。できれば毎日。これを習慣化させます。

他にも習慣化させたいものはあります。でも今は一つずつクリアしていこうと考えています。

 

やめたい習慣をやめる方法!改善できるか実際に検証してみた

 

孤独力

 

最後に、孤独力。

孤独力って何ですか?って疑問に思う方もいるでしょう。ネットで検索すると、このような定義となっていました。

社会のなかで人とかかわりあいながらも、常に自分の意思を主軸に置いて、自己責任で生きるという姿勢

引用:https://biz-journal.jp/2017/11/post_21293_2.html

 

僕が思う孤独力とは『ひとりでいることを楽しむ力』だと思っています。

 

意外(?)にも、僕は子供の頃からずっと一人が嫌いでした。めちゃくちゃ寂しがり屋です。

でも周りに常に誰かいました。家族がいて、兄弟がいたからでしょう。すごく恵まれていると思います。

でも一人でボーッとする時間も好きでした。

「早くひとりになりたい、一人暮らしがしたい」

そう願っていた高校生の僕は、大学生になりました。

大学生になり念願の一人暮らしを始めたら、今度は一人が寂しくなりました。めちゃくちゃ矛盾してますが、そうなんです、単に”ないものねだり”ということに気がつきました。

 

要は何が言いたいかというと、

環境や状況によって「寂しい」「ひとりになりたい」と、感情がいちいち変化してしまうのであれば、どの状況においても(自分なりに)楽しむ事ができれば良いのではないか、ということ。

そういう意味では、孤独を楽しむ力、孤独力を鍛えることによって、孤独じゃない状況でも自分を貫き通す事ができます。周りに意見を合わせる必要がありません。言い換えれば、『嫌われる勇気』を持つという事。

 

昨今、『〇〇ぼっち』という言葉があるように、孤独であることがネガティブなイメージがありますが、僕はもはやどっちでも良いと思っています。孤独だろうが何だろうが、自分が満足できればそれで良いのです。

そして、せっかく孤独な時間を手に入れたのであれば、ただボーッとして1日を過ごすのではなく、その時間を使って自分のやりたい事、やるべきことに集中する。孤独力を磨くとはそういうことなのではないか、と。

とはいえ、人間関係を疎かにするのはまた別の話なので、大切な人との時間も重要なので、そのバランスも考えなければいけませんね。

人生には引きこもりの時期があってもイイじゃん!!っていうお話

 

まとめ

 

以上、2020年の目標(テーマ)をまとめてみましたが、実は例年と違うスタンスにしました。

毎年のように「〇〇を達成するぞ!!」と具体的に(数値を入れて)目標にしましたが、どうやらこういう達成目標を具体的にしすぎると僕は達成できない事がわかりました。どうやら、このスタンスは僕に合っていないみたい。

なので、今年はあえて曖昧な感じにして、テーマだけを決めることにしました。さて、これが吉と出るか凶と出るか。正解は1年後!!

 

マッチ
そういえば、忘れてた! ヒデさん、あけましておめでとうございます! 今年もよろしくお願いします!!
ヒデ吉
いえいえ、こちらこそ! そうなんよね、新年の挨拶って忘れるのよね
マッチ
しかも無駄に長いですよね、カタいし。もういっそ、『あけおめ、ことよろ』で全員統一させればいいのに……
ヒデ吉
いや、ツッコもうと思ったけど、普通に良いアイデア!!

 

Sponsored Link

 

Twitter でヒデ吉@毎日ブロガーをフォローしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)