【超雑談】フリーランスから会社員になって最近、特に感じること。

 

どうも、フリーランスから会社員になったアラサー男、ブロガーのヒデ吉(@hidekichi_u)です。

最近、会社に行ってて特に感じることがあります。

 

周りに尖った人が少ない。

 

そもそも尖った人はみんな辞めていくので、当たり前といえば当たり前ですが。

良く言えば、バランス感覚が優れている人が多いなぁという印象。(みんな真面目だし…笑)

 

そして自分の周り、尖った人ばかりいたな、としみじみ思うようになりました。

 

ヒデ吉
一応、言っておきますが、どちらが良いとか悪いとかの話ではないですー

 

ただ、クリエィティブなことをしたい、面白いことをしたい自分にとって『尖らせること』も時には必要で、その角度を鋭くさせることも大切になってきます。

じゃあ、そのためには会社を辞めた方がいいのでしょうか──

 

副業で鍛えればいい!

 

そう、僕の出した結論は非常にシンプル!

「クリエティブ力は副業で鍛えればいい」のです。だってプライベートは基本的に自由なんですから(笑)

もちろん、犯罪に手を染めるのは論外ですが、それ以外なら色々と挑戦しようかと思う次第です。

 

会社ではバランス感覚を鍛えつつ、

家ではフリーランスの時の尖った感覚を守りつつ、

自分の中で強弱をつけてコントロールすればいい。最近、特にそう感じるようになりました。

 

副業サラリーマンが強い理由

 

また、最近はサラリーマン×Youtuberのサラタメさんや転職アンテナのmotoさんなど、サラリーマンでありながら副業でも稼ぐスタイルがトレンドなのかな、と。

しかも以前のネットビジネスと違うのが、今も現役バリバリでサラリーマンを続けているということ。

副業で稼いで起業して自由になりました!⇒あなたもどうですか?、が昔のトレンドでしたが、

今は副業で稼いでます⇒でも会社員もやってます!、が最近のトレンドなのかなーって。

 

大きな違いは会社員×副業の方は安定した収益(給料)があるので、守りに入らずドンドン挑戦できるということ。

逆に、副業で稼いで自由になりました系は、実は全然自由ではなく、守りに入らないといけない場面が何度も来ます。

 

SEOが最強に難しくなり、レッドオーシャン化しているYoutubeも参入が難しく、どれも昔は稼げたのに、今はかなり激戦区になっている所を見ると納得してくれると思います。

ちなみに、自分はフリーのアフィリエイターとして4年頑張ってきましたが、最後の1年(2019年)はほとんどアフィリエイトの収入がなかったので、ライターとして食べていました。

あの頃は毎日が不安でしたね。明日、収入がなくなったら、どうしようって・・・・

そういう意味でも、会社員でいることってこんなにもメンタル的に大きなアドバンテージであったことを実感しました。

 

あとがき

 

ちなみに、今は副業でブログしかやってませんが、今後は趣味でYoutubeもやろうかな、って考えています。

まずは趣味の感覚で始めることが一番ですね〜

 

ヒデ吉
そろそろギター×Youtubeでもやろうかな

 

 

Twitter でヒデ吉@毎日ブロガーをフォローしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)