どうも、最近Twitterで巨人のことばかりつぶやいている巨人バカのブロガーヒデ(@filver366)です。

相変わらずブログを更新している僕ですが、とはいえ好奇心が強いし、面白そうなモノに流されやすい性格なので、思うようにブログに集中できないことが多々あります。

 

そんな時、いつも心がけていること、自分に問いかけていることがあります。

 

『本当に今すべきことはそれなの?』

 

 

よく「何をしたらいいのか分からない」「今、何をやればいいのか分からない」という迷走モードまっしぐらな方がいます。

僕もたまに迷走モードに入ってしまい、後々冷静に考えたら、何でそんなことやったんだろう…と思うことがあります。

 

去年はなぜか、”そこまでやりたくもない”仮想通貨のMLM(ネットワークビジネス)にお金を払ってしまい、時間をお金を無駄にしましたし…

詳しくは⇒仮想通貨投資はお金以外の最大のリスクがある?20万溶かした著者が語る

 

何でそのようなことが起きてしまうのか。

結局は、『自分の軸がブレいているから』なんですよね。

 

「俺は一番何がやりたいのか」

「そのやりたいことのために、今は何を重点的にすべきか」

「自分にとってやらなくてもいいことは何なのか」

 

それらのポイントが全然明確じゃなかったので、流行や情報に流されてしまいがちで、どれも中途半端になってしまいました。

 

ダンスやりたいし、

Webサービスを開発したいし、

お店も経営したいし、

noteで脚本書きたいし、

 

やりたいことはたくさんあるけど、全然時間もお金も足りないので、その”やりたいことがただのやりたいことのまま”となっていました。

“ヒデ”
ああ〜やりてぇ〜〜〜(変な意味じゃない)

 

 

ただ一方で、やりたいというその欲求を我慢して蓋するというのも避けたい所です。(諦めが悪いので)

じゃあどうすれば、いいのか。

 

それらのやりたいことのために、今自分は何をすべきなのかを明確にしようと考えました。

ということで、そのやりたいことのために、何が必要かを考えてみました。

 

ダンスやりたい ⇒お金と時間が必要

Webサービスを開発したい ⇒お金と時間と人材が必要

お店を経営したい ⇒お金と時間と色々必要

noteで脚本書きたい ⇒お金と時間とそもそもスキルが必要

 

つまり、お金と時間が必要なんですね。はい。

 

“ヒデ”
シンプルイズベスト!

 

 

じゃあ、その必要なお金を集めつつ、時間を手に入れるためにはどうすればいいか。

そこで、必要となるのが『ブログ』です。

ブログはお金を稼ぐことに関してはかなり優れたツールで、上手くいけばお金も時間も(+スキルも)手に入ります。

 

まずは、ブログでガッツリ稼いで、その後でやりたいことをやりまくろう。

 

要は、やりたいことをやるために、ただがむしゃらにやりたいことをやるのではなく、

やりたいことをやるために、まず一番に何をすべきかを考えるのかが戦略を立てて、やるべきことを明確化するということですね。

 

やるべきことを明確化すると、シンプルに迷わず動けますね。やっぱりシンプルが一番!

 

 

あとがき

 

▼ブログに集中して早速成果があがってドヤ顔で自慢するブロガーのヒデ氏

 

 

そういえば、Webサービスで思い出したのですが、知り合いのプログラマーさんが面白そうなプラグインを開発しました。

▼コチラです

⇒WordPressで診断が作成できてショートコードに対応したプラグイン「WP Check Maker」を開発しました

 

僕の紹介ならお値段も多少安くしてもらえるそうです。(「ブロガーのヒデさんの紹介です」と言って頂ければ!)

大学生ながらプログラミングで生計を立てているそうです。スゴすぎる…!!年は下ですが、ただただ尊敬します。

 

 

Twitter でヒデヒロ@ブロガー&週末バーテンダーをフォローしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)