努力は必ず報われるは嘘とかいう人に読んでほしいぜ!

 

どうもブロガーのヒデです。

最近、ネットビジネス初心者の方からこういう質問を受けます。

 

「ネットビジネスやるならどれか一つに絞った方がいいですか?」

「せどり、トレンドアフィリ、Youtubeなど色々と取り組んだ方がいいですか?」

「単純に何が一番稼げますか?」

 

という、”ネットビジネスあるある”の質問。

 

僕も初心者時代、ずっと疑問に思っていましたし、初心者にとっては永遠の課題でしょうね。

特に、

「転売、トレンドブログ、Youtube、情報発信など、これらを色々と取り組んだ方がいいですか?」という質問が多いです。

 

この質問に対する回答の中で、一般的に多いのが、「とにかくまずは一個に絞れ」という答え。

 

僕も個人的にはこの意見に賛成ですし、一つのやり方として間違ってないでしょう。

しかし、実際問題、一個に絞っても全くと言っていいほど、成果が出ない方もいます。

 

もちろん、元々の本人の意識の高さや努力の方向性、努力の量や質など様々な要因がありますが。

(ビジネス的に言えば、マインドやステージと言いますか)

 

そこで、僕が出した答えの一つは、

「まずやることを一個に絞り、絞って絞って出し尽くす。同時並行して発信力を高めていく」

ということ。

 

「とにかくまずは一個に絞れ」という一般的な答えとほぼ同じのように聞こえますが、

ちょっとだけ違います。

 

それは、「自分の発信によって、成功も失敗もコンテンツに変わる」ということ。

 

努力しているだけじゃ無意味?

 

話は変わりますが、

以前、島田紳助さんが売れていない若手芸人を集めたセミナー?的な場で、こうおっしゃってました。

「素振りをただ繰り返すだけじゃ意味がない。まずはバッターボックスに入らないと」って。

 

つまり、努力の方向性を間違うと、その量が結果に比例しない、努力=結果にならないということですね。

 

よく、こんなことをぼやく人がいます。

「頑張ってるのに全然報われない… 努力は必ず報われるとか嘘じゃん」

 

また、ネットビジネスに限らず、

「努力は必ず報われる」を嘘だ、そんなのは詭弁だと、全くこの言葉を信じていない人もいることでしょう。

 

 

いや、そうじゃなくて…

そもそもあなたの「努力」のベクトルが違う可能性が高いです。だから、報われていない人が多いのです。

 

「若い頃は、色々なことを経験するべきだ」と、よく年配の方がおっしゃいますね。

僕も耳にタコができるくらい言われました。

「あんたに言われなくても、分かってるわ…」と心の中で何回もつぶやきましたが(笑)

 

要は何が言いたいかというと、

一個に絞ってめっちゃ努力して、結果失敗してしまった…。

そして、その失敗を

 

「ただの失敗に終わらすのか」

「次の成功のための材料にするのか」

 

はその人の考え方次第だということ。

つまり、その”何か”を経験した後が大事だということです。

 

アウトプット力は自分の武器になる

 

でも、ここで注意点があります!

 

「こんなことをやった…」

「〇〇をして楽しかった…」

 

そんな浅いアウトプットじゃ意味がありません。アウトプットの方法、質も大事です。

 

「従来の知識(過去)」と「新しい知識(現在)」を組み合わせて、

練りこんで、こだわって、自分の思考、発想をアウトプットし、

その経験を糧に、新たな「知恵」に昇華させましょう。

 

ここでポイントなのが、その昇華した知恵を「誰かに話すこと」です。

もちろん、ブログに書いたりするのもありです。

でも自慢気に、見下したように偉そうに話すのはやめましょう。まぁまぁウザいので(笑)

 

実際に、誰かに話すことによって、ブログに書いてみることによって、また更に新たな課題が見つかるでしょう。

そして、改善を繰り返し、また知識を深めていくのです。PDCAサイクル的な。

 

何かを経験。

→ 「従来の知識」と「新しい知識」を組み合わせながら、アウトプットをする

→ それを生かして、また経験値を重ねる

→ またまた、アウトプットをする

 

…この無限ループの繰り返しで自分の、自分だけのオリジナルな「武器」を増やしましょう。

それが世界に一つだけの「自分の武器」になります。

なぜなら、それは自分の経験して出来た「知恵」を基に造られていますから。他人には絶対に真似できません。

 

武器は何個持っていても構いません。多ければ、多いほどいいですよね。

 

そうして自分の引き出しにしまってください。いつでも取り出せるように。

引き出しが多いと、人間的にも非常に魅力的ですからね。

 

その引き出しが多いということ自体もオリジナルな武器になります。

今は生かせれなくても、いつかそれが生きる時が来ますから。

 

「あの時、これやって良かった…」って思う時が。

 

その時のために、今を懸命に生きましょう。

「何をしたらいいのか…」と悩んでる暇はないのです。

自分の武器を磨くことに専念しましょう。同時に発信力を鍛えましょう。

 

 

と、今日は自己啓発感MAXな感じになってしまいましたが…終わります。

改めて読んだら、俺めっちゃ偉そうやな…(笑)

 

 

Twitter でヒデヒロ@ブロガー&週末バーテンダーをフォローしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)