【ブログの書き方】面白い会話形式(吹き出し)はこう書け!

 

どうも、副業×毎日ブロガーのヒデ吉(@hidekichi_u)です。たまにはこういうシンプルな挨拶もやります。

さて、今日はブログでもおなじみの会話形式について。

トレンドになりつつ、一方でうざいという評判もあり、かなり苦戦しているブロガーも多いとのこと。今日は、ブログの会話形式の書き方について考察してみました。

 

Sponsored Link

 

【ブログの書き方】会話形式(吹き出し)について

 

ヒデ吉

会話形式ってどうやったら面白くなると思う?
マッチ

えー、やっぱり芸人の漫才みたいな感じでボケとツッコミじゃないですか?
ヒデ吉

うーん、彼らのやってることを真似すると、必ずしもスベるのよね…だから難しい(僕もたまに)
ヒデ吉

だから真似する(参考にする)とすれば、音声のない漫画とかなら良いかもね
マッチ

あーなるほど! じゃあ逆にメリットって何ですか?
ヒデ吉

僕が思うに、ブログって基本的にずっと文章が続くじゃない? だから読者に飽きさせないためのアクセントに近いかな
マッチ

じゃあ今日のセリフがずーっと続く感じ、ダメじゃないですか。ずっとアクセントにしてたら飽きますよ
ヒデ吉

た、確かに…
マッチ

ちゃんとしてくださいよ、一応、曲がりなりにもブロガーって名乗ってるんですから。
ヒデ吉

す、すみません……
マッチ

でも、ブロガーっていう肩書きもそろそろ変えた方が良いですよね。何か面白いくないというか、飽きたというか
ヒデ吉

あー、確かに、それは分かるかも…。じゃあ何が良いと思う?
マッチ

ブロッガーとか、ブローガーとか
ヒデ吉

いや、言い方の問題かい!

 

 

という風に、長々とセリフを書きましたが、僕が思うに、ブログの会話形式の書き方でこれは正解、不正解というのはないと思います。

面白い、面白くないは結局その人のセンスですから。

まぁ今日みたいな全部、会話形式は『あまり良くないお手本』なので、参考にしない方が良いですw

 

ただ、誰かの誹謗中傷や悪口だけはやめた方がいいですね(イジるっていうやり方もありますが、あれは高度なので、極力やらない方がいいと思ってます)

ユーモアのセンスを磨くために、お笑い動画や映画、小説などを見て(読んで)勉強するのは良いかも。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます!感謝!

Sponsored Link

 

Twitter でヒデ吉@毎日ブロガーをフォローしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です