どうも、ブロガーのヒデ吉(@hidekichi_u)です。

僕は、ブロガーになる前、学生時代3年間バーのバイトをしていました。

週5勤務で、夜8時から毎朝8時まで仕事をして、そこから学校に行って…(ダンスもして…)

 

というように、普通の学生なら吐き気を催すかのような、ハードな毎日でした。

僕は毎日二日酔いだったので、違う意味で吐いていました(笑)

 

そこで、仕事柄、「仕事場での悩み」や「恋愛の悩み」などの日常生活での悩みをよく相談されていた時期がありました。(ほぼほぼ愚痴かもしれませんがw)

でもその時、よく思うんです。

Sponsored Link


 

悩みが多すぎる!聞いてほしい!

 

でも、

その悩みってものすごーーーく小さいでしょって。

もちろん、その場でどストレートにそんなことは言いませんが(笑)

 

人って何で悩むと思いますか?

 

僕が思うに、それは「思考を複雑化してしまうから」だと思うんです。

 

例えば、あなたに好きな女の子がいました。その子とはもう1ヶ月以上も連絡を取っていません。

以前は一緒にご飯に行ったり、カフェで喋ったり、映画見たり…

でもただただそういう関係です。肉体関係もない、クリーンな関係。

 

最近はお互い仕事が忙しくなり、全然連絡が取れていない。

でも会いたい…

そこで、今日すごい久しぶりにLINEを送ろうと思いました。

でもこのLINEの内容をどうしようか…と悩んでしまいました。

 

こういう場面ってどうですか、悩みませんか? (女性ならこれを好きな男性で置き換えてください)

 

「ここもっと絵文字使った方がいいかな」

「最初の切り出し、どうしようか」

「この文は普通すぎてつまらないかな」

・・・・

 

という風に悩みだしたらキリがないですね。

これって結局「思考を複雑化」している証拠なんですよね。

 

そうじゃなくて、もっとシンプルに考えたらいいんですよね。

この場合のシンプルな回答の中でもベストは、「とにかく内容なんか何でもいいから送る」がですかね。

 

そして、一番避けたいのが、「今日はやめよっか、また今度にしよ」と、後々に回すやり方。

悩んだ時に一番避けたい行動の一つが、自分自身で抑制してしまうことですね。

恋愛だけでなく、人間関係、仕事においても言えることですが。

 

 

「シンプルに考える…」

実はコレって割と難易度高めです。特に自分みたいに考える癖がついてる人は。

 

もちろん、何でもかんでもシンプルに考えるのは良くないです。浅はかな奴になり下がるので。

時と場合を弁えるのが前提ですが。

特に優柔不断な方にはオススメですね。僕もどっちかっていえば、優柔不断な性格なので、自分に言い聞かす感じになりますが(笑)

 

Sponsored Link

 

Twitter でヒデ吉@毎日ブロガーをフォローしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)