U-Mindは詐欺なの?どっちなの?と悩んでいる方にアドバイス!

 

どうも、最近MISAの歌声にハマっているブロガーのヒデです。

今日は話題の仮想通貨のMLM「U-Mind Space」について、持論を述べたいと思います。

 

「U-Mind Space」ってそもそも何?

 

簡単に言えば、新手のネットワークビジネス(MLM)です。

ただ、このU-Mind Spaceは、今までのMLMとは差別化を図っていて、

 

・オートバイナリー機能

・AI機能を持つサービスを展開(ショッピングモールなど)

・ビットコインでお支払い

 

などなど、初めて聞くような最先端のビジネスモデルで展開されています。

しかも株まで発行しているという……

 

「自動的に稼ぐことも出来て、しかも最先端のビジネスの投資家にもなれる」

投資家枠の2000ドルプランに入れば、そんな夢みたいなことも現実にあるのかもしれない、そう思っていました。

 

【閲覧注意】ストレートに言いたいこと言います

 

ここからは僕の体験談ですので、誇張せず言います。

そもそも僕はU-Mindで稼ぐよりもブログ(Webサイト)の方で収益を生み出していて、

ここで嘘をついても僕には何のメリットもないので、はっきりと声を大にして言わせてもらいます。

 

「U-Mindの2000ドルプランに入っても100%稼げる訳ではないです(キッパリ)」

 

実際に僕が損をしているので、説得力があります。全然、胸を張って言えることじゃないですが(苦笑)

 

「2000ドルなんてすぐ回収できる」とか、

「1000株を売ればむしろプラス」とか、平気で誇張してくる人がいます。

 

……でも、ここで冷静に考えてみてください。

「その稼ぐことができる根拠は何なの?」って。

 

美味しい話には当然、裏があります。

そして、表の部分を誇張されることにより、人は目を逸らしてしまいます。感情的になってしまって。

でも冷静に考えてみたら、誰にでも分かることです。

 

そもそも、株を売却する権利を与えますとか言いながら、

株をまだ売却できないということ自体、意味が分かりません。これは詐欺と言われても仕方がないでしょう。

 

また、誇張してくる人(紹介してくれる人)の立場でも考えてみてください。

なぜ、彼ら彼女らはわざわざ自分を選んで、しかもそんな美味しい話をわざわざしてくれるのか。

それは「圧倒的に自分側(紹介者側)にメリットがあるから」です。

むしろ、紹介することが仕事なので、そりゃ表現も多少オーバーになります。嘘か本当かはさておき。

 

 

…いや、待てよ。

「そこまで冷静に分析できているのに、そもそもお前はなぜ入ったの? そして何で損しているの?」

と思った方は鋭いです。そうです、単純に計算が甘かっただけです(笑)

 

そもそも、僕が2000ドルプランに登録した理由は、

U-Mindの「既存のMLMと違い、インターネットで勧誘することが可能」という部分に惹かれたからです。

 

ただ、後々冷静に考えてみれば、

「ネットで勧誘すること自体は可能」とはいえ、2000ドルという大金を

得体の知れないビジネスモデルに払う人がいるのかといえば、それはいないだろ、と。

むしろ、自分の信用が下がるリスクがあると思ったのです。

 

コンサルとかなら話は別です。それは全部自分の責任なので、自分のケツは自分で拭きます。

でも、この場合、U-Mindがやらかしたら、U-Mindのケツも僕が拭かなければなりません。

 

正直、それは負担が大きいし、2000ドルと自分の信用度を天秤にかけたら、

明らかに自分の信用度の方を大事にしなければならないと思いました。

(それに、いつか表舞台に立とうと野望もあるので……)

 

 

また、当時の僕は(5月頃の僕)ネットビジネスでもまぁまぁ波に乗っていて、

「ここら辺で何か投資でもやったろか!!!」と目をギラギラさせていました。

 

仮想通貨、バイナリーオプション、株…など、色々と手を出そうと思った矢先、このU-Mindと出会いました。

ビビッと僕の第六感がうねりをあげました。これはやるしかないと。簡単にいえば、「勘」です。

 

今思えば、非常にカッコ悪いのですが、当時の僕はビジネスモデルを把握しきれていないのに、

絶対に稼げると根拠のない自信がありました。ホント、あの頃の自分に「目を覚ませ!!」と喝を入れたいです。

 

ま、過去を嘆いても一ミリも進まないので、今日はこの辺で終わりにしますが、

U-Mindが詐欺なのかどうなのか悩む人は一回、冷静になって考えてみてくださいね。

 

「なぜこのU-Mindが詐欺と呼ばれているのか」

「なぜ2000ドルをすぐ回収できるのか」

「なぜネズミ講と呼ばれているのか」

 

と、試行錯誤して、自分なりの答えを見つけてみてください。決して過去の僕のように、感情に流されないように…。

自分にも言い聞かせるつもりで、最後にこれだけ言っておきます。

 

「ラクに稼いで何がおもろいの」って。

 

 

ではまた。

 

Twitter でヒデヒロ@ブロガー&週末バーテンダーをフォローしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)